ニュース

国内女子リゾートトラストレディスの最新ゴルフニュースをお届け

服部真夕はOB3発に沈む!

国内女子ツアー「リゾートトラストレディス」の最終日を、首位と1打差の8アンダー2位タイからスタートした服部真夕。持ち前のドライバーショットでのアドバンテージを活かしてスコアを伸ばしたかったが、その思いは空回りしてしまった。

2番でティショットがOBになり、ダブルボギーが先行した服部。大会初日にも同じ2番でティショットを左に引っ掛けてOBにしていたが、相性が悪いホールとなってしまった。「2番でOBを打ったあとに、3つバーディがきたので、良いと思ったのですが・・・」。服部は4番、5番、そして8番パー5でバーディを積み重ね、9アンダーまでスコアを伸ばした。

ところが、9番ではティショットを右に曲げ、ギャラリーの頭の上を越えるOBを叩いてしまった。前半だけで2つのOBを叩いた服部は、後半に入り13番でもティショットが3発目のOB。このホールはボギーで終えることができたが、スコアを2つ落として、通算6アンダーの15位タイとなった。

「今日は1日疲れました。昨日みたいに体が動かなかったので、ミスに繋がった部分はありました。でも、原因はわかりません」と肩を落とす。大会2日目には7アンダーの「65」をマークして、有村智恵と共にベストスコア賞を手にした服部だが、この日は別人のようなゴルフになってしまった。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2010年 リゾートトラストレディス




特集SPECIAL

HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!10月のマンスリーゲストには幡野夏生プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。