ニュース

国内女子ヨコハマタイヤゴルフトーナメントPRGRレディスカップの最新ゴルフニュースをお届け

「疲れました…」森田理香子は10位タイ

「PRGRレディスカップ」最終日、1打差の単独首位から初優勝を目指してスタートした森田理香子は、1番のティショットを大きく右に曲げてしまう。2打目もダフッて手前ラフ。しかし、3打目でピン上2.5mにつけると、これを沈めるナイスパーでスタートした。

「去年の私だったら決められなかったと思う」という森田だが、続く2番で7mのバーディパットを1m以上ショートして、3パットのボギーとしてしまう。「あれで頭が真っ白になりました…」。初優勝への道のりは、平坦なものではなかった。

結局最終日は「73」。一つスコアを落として通算6アンダーの10位タイでフィニッシュした森田。「結果は悪かったですが、少しずつ成長できていると思います。またこういう機会があったら、今日の経験をいかしていきたいです」と、失意と、それよりもちょっぴり大きな収穫を得て今季2戦目を終えた。

関連リンク

2010年 ヨコハマタイヤゴルフトーナメントPRGRレディスカップ



あなたにおすすめ

特集SPECIAL

やってみよう! フットゴルフナビ
サッカーとゴルフが融合した新スポーツ「フットゴルフ」の総合情報サイトです。広いゴルフ場でサッカーボールを蹴る爽快感を、ぜひ一度体感してみよう!
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!