ニュース

国内女子の最新ゴルフニュースをお届け

今季日本ツアーフル参戦のヤング・キムがマルマンと契約!

昨年12月に行われた国内女子ツアーのファイナルクオリファイでトップ通過を果たしたヤング・キム(韓国)が、マルマン株式会社とクラブの使用契約を結んだ。契約期間は3年間で、クラブはドライバーがマジェスティ、フェアウェイウッドがメガ・シャトル、アイアンはコンダクターPRO、そしてキャディバッグには黒地に金色の文字が入ったマジェスティ(オリジナル)を使用する予定だ。

キムは2003年から米国女子ツアーに参戦し、7年連続で賞金シードを確保してきた。07年には「コーニングクラシック」でツアー初優勝も果たし、世界最高峰の米ツアーでもトッププロの仲間入りを果たした。

<< 下に続く >>

そのキムが日本ツアーに参戦することになったのは、昨年米ツアーの賞金女王となった申智愛の存在が大きかった。日本ツアー、そして日本を好む申が米ツアーに戻った際に、その話を聞いたキムは、数年前から日本ツアーに興味を持ち出した。「米ツアーは移動も大変だし、4日間の試合も多い。日本はその点で少し負担が少ない、日本ツアーのギャラリー数が多く盛り上がっていることも知り、興味がさらに高まりました。早く日本の文化に慣れるよう日本語も勉強します」と挨拶した。今季のキムは4大メジャー以外は日本ツアーに専念する予定になっている。

日本のゴルフ場はまだ数コースしかラウンドした経験がなく、まずはツアーに慣れることが第一なので「今季の目標は1勝」と謙虚に話す。契約を行ったマルマンの大隈宏昭社長は「6月にはマジェスティの新作を発表しますので、出来ればそれまでに優勝をして欲しい・・・」と本音もこぼした。韓国などアジア市場でマジェスティブランドの販売を伸ばしたい同社としては、キムの活躍で市場を広めたいところだ。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク




特集SPECIAL

やってみよう! フットゴルフナビ
サッカーとゴルフが融合した新スポーツ「フットゴルフ」の総合情報サイトです。広いゴルフ場でサッカーボールを蹴る爽快感を、ぜひ一度体感してみよう!
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!5月のマンスリーゲストには澁澤莉絵留プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!