2019/06/03全米オープン

2019年「全米オープン」出場者&資格

2014年以降の全米プロ優勝者 ジェイソン・デイ ブルックス・ケプカ ロリー・マキロイ ジャスティン・トーマス ジミー・ウォーカー 8 直近3年のザ・プレーヤーズ選手権優勝者 キム・シウー ロリー
2015/10/23NOBUTA GROUP マスターズGCレディース

成田美寿々、森田理香子ら首位に7人の混戦 有村智恵は予選通過

の単独8位に大会ホステスプロのイ・ボミ(韓国)。通算4アンダーの9位にアン・ソンジュ(韓国)、笠りつ子、ヤングキム(韓国)、葭葉ルミの4選手が並んだ。 米ツアーからスポット参戦している上原彩子は3
2015/11/05ギアニュース

マルマン45周年記念モデル「VANQUISH by MAJESTY」

アスリートテイスト漂わせ、契約プロのヤングキムらも使用 マルマン株式会社(東京都千代田区)は、ゴルフ事業参入から来年で45年を迎えることを記念して、「VANQUISH by MAJESTY
2015/06/19トヨタジュニアワールドカップ

次世代を担うジュニア あこがれの選手を聞いてみた

ちょっと前までなら、若い世代の憧れのプロといえば、疑いなくタイガー・ウッズだった。だが現在、彼はゴルフ人生において最大最長のスランプに陥っている。それでもまだ、タイガーは、ヤングゴルファーたちの
2013/07/07日医工女子オープンゴルフトーナメント

ヤング・キムが初V争いを制す! 下村は1打及ばず2位

、日没を前に無事決着。単独首位からスタートしたヤングキム(韓国)が4バーディ、1ボギーの「69」で回り、通算13アンダーでツアー初勝利を手にした。09年末の国内ファイナルQTを上位通過し、10年から
2014/11/23大王製紙エリエールレディスオープン

諸見里しのぶ、金田久美子らがシード喪失

下がったことで、17年間自力で維持してきた賞金シード枠入りを逃した。不動は永久シードを保持しているため、来季もこれまで通り試合に出場できるが、若林舞衣子、中村香織、金田久美子、ヤングキム(韓国)、ウェイ
2014/07/05日医工女子オープン

若林舞衣子が2年ぶりVへ抜け出す 横峯さくらは3打差追走に

通算8アンダーの大江香織、葭葉ルミ。さらに1打差の通算7アンダー6位には堀奈津佳、ヤングキム(韓国)、イ・ナリ(韓国)の3選手。最終日の6日に22歳の誕生日を迎える堀、そして大会2連覇を狙うキムは、首位と5打差ながら、なんとか逆転も狙える位置で最終日を迎える。
2014/06/26アース・モンダミンカップ

アン・ソンジュが単独首位 酒井美紀が1打差で続く

◇国内女子◇アース・モンダミンカップ 初日◇カメリアヒルズCC(千葉県)◇6,516ヤード(パー72) 今季3勝、賞金ランキングトップを快走するアン・ソンジュ(韓国)の勢いが止まら...
2014/06/20ニチレイレディス

中村、葭葉らが首位 ツアー初優勝へ好機

◇国内女子◇ニチレイレディス 初日◇袖ヶ浦CC新袖C(千葉県)◇6,584ヤード(パー72) 千葉にある袖ヶ浦CC新袖Cで開幕した国内女子ツアー「ニチレイレディス」初日、3アンダー...
2014/04/04ヤマハレディースオープン葛城

笠りつ子が単独首位で決勝へ 森田理香子は6位に後退

吉田弓美子、ヤングキム(韓国)、アン・ソンジュ(韓国)ら3選手。通算4アンダーの5位にイ・ボミ(韓国)、通算3アンダーの6位に、首位から出た森田理香子ほか、井芹美保子、原江里菜、キム・ヒョージュ
2014/07/01日医工女子オープン

シーズン折り返しへ 女子アマ制した蛭田みなみが参戦!

国内女子ツアー第18戦「日医工女子オープン」が7月4日(金)から6日(日)までの3日間、富山県の八尾カントリークラブで開催される。昨年は、ツアー参戦4年目のヤングキム(韓国)が、初日から最終日を
2014/03/11ヨコハマタイヤPRGRレディスカップ

海外勢の覇権は続くか?全が大会連覇に挑む

伸ばした全美貞が、プレーオフの末にヤングキムを下してツアー通算22勝目を飾っている。 08年から始まった今大会は、震災の影響で競技不成立となった11年を除く5大会のうち、日本人選手が優勝したのは09年