ニュース

国内女子JLPGA新人戦 加賀電子カップの最新ゴルフニュースをお届け

佐久間朱莉と山田彩歩が首位発進/新人戦初日

◇国内女子◇JLPGA新人戦 加賀電子カップ 初日(9日)◇グレートアイランド倶楽部 (千葉県)◇6625yd(パー72)

今年6月にプロテスト合格を果たした22人によって争われる新人戦の初日。強い北風が吹く難しいコンディションの中、トップ合格を果たした佐久間朱莉が、山田彩歩と並ぶ4アンダーの首位発進を決めた。

<< 下に続く >>

「昨日痛めてしまった首に違和感を持ちながらのゴルフだったけど、パターが入ってくれてこの風の中でバーディをたくさん獲れた。若干トップに上げるときに痛みはあるけど、我慢できるくらいの痛みです」と、5バーディ(1ボギー)を奪った佐久間。一方の山田は、この日ただ一人ノーボギーのラウンドで4バーディを奪取した。

3アンダー3位に桑木志帆がつけ、2アンダー4位に内田ことこ、1アンダー5位に工藤優海が続いている。アンダーパーはわずかに5人。

下部ステップアップツアーで姉妹連続優勝を果たした岩井姉妹の姉・明愛らがイーブンパー6位で続いている。大会は36ホールで争われ、10日(金)が最終日となる。

<上位の成績>
1T/-4/山田彩歩佐久間朱莉
3/-3/桑木志帆
4/-2/内田ことこ
5/-1/工藤優海
6T/E/小倉彩愛岩井明愛後藤未有
9/+1/植手桃子

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2021年 JLPGA新人戦 加賀電子カップ




特集SPECIAL

やってみよう! フットゴルフナビ
サッカーとゴルフが融合した新スポーツ「フットゴルフ」の総合情報サイトです。広いゴルフ場でサッカーボールを蹴る爽快感を、ぜひ一度体感してみよう!
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!1月のマンスリーゲストには小林瑞季プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!