ニュース

国内女子住友生命 Vitality レディス 東海クラシックの最新ゴルフニュースをお届け

小祝さくら「大変な感じ」 今季ワースト「79」

2021/09/17 19:30


◇国内女子◇住友生命Vitalityレディス 東海クラシック 初日(17日)◇新南愛知CC美浜コース(愛知)◇6502yd(パー72)

賞金ランキング2位の小祝さくらは、今季ワーストの「79」でプレー。「雨は予報よりは少なく感じて影響はなかったけど、自分のゴルフが大変な感じでした」。104選手がプレーした中、94位と苦しい滑り出しとなった。

<< 下に続く >>

アウトコースからスタートした前半、パー5の5番でトリプルボギーをたたいた。「2打目のピッチングで入れてしまった」と痛恨のOB。その後バンカーに入れたボールも「目玉」とあって、しのぎ切れなかった。

さらに10番のティショットでこの日2度目のOBに。昨年と2018年大会は予選通過していたが「コースというか、ショットや自分の調子をしっかり合わせられなかったのがすごく大きい」と反省した。

決勝進出に向けては好スコアが必要となるが、「これ以上、調子を落とすわけにはいかない。しっかりと調整して、いいプレーが出来たら十分かな」と話した。

今大会の開幕前には、休養に充てるつもりだった3週後の10月「スタンレーレディス」(静岡・東名CC)に出場する意向も示していた。賞金ランキングトップを走る稲見萌寧とは約3251万円差。目標とする賞金女王のタイトルをつかむためにも、ここでくじけるわけにはいかない。(愛知県美浜町/石井操)

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2021年 住友生命 Vitality レディス 東海クラシック




特集SPECIAL

やってみよう! フットゴルフナビ
サッカーとゴルフが融合した新スポーツ「フットゴルフ」の総合情報サイトです。広いゴルフ場でサッカーボールを蹴る爽快感を、ぜひ一度体感してみよう!
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!9月のマンスリーゲストには廣田真優プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!