ニュース

国内女子の最新ゴルフニュースをお届け

佐久長聖高1年の手塚彩馨が首位キープで最終日へ/日本女子アマ

2021/06/17 16:36


◇日本女子アマチュア選手権 3日目(17日)◇大山ゴルフクラブ(鳥取県)◇6638yd(パー72)

9アンダーの単独首位から出た手塚彩馨(てづか・あやか/長野・佐久長聖高1年)が5バーディ、4ボギーの「71」でプレー。通算10アンダーで単独首位のまま最終日を迎える。

<< 下に続く >>

手塚がアマチュア日本一を決める大会に出場するのは今回で2回目。初回は2019年大会(愛媛・エリエールGC松山)で、笹生優花と同じイーブンパーの26位だった。「あのときよりはショットの精度は上がっている」と当時中学2年生だったときのことを振り返った。過去の優勝者には勝みなみ比嘉真美子など第一線で活躍する選手がいるほか、宮里藍さんの名前もある。「周りを気にしないで、自分の出来ることをやりたい。今日よりはいいスコアで回りたい」と意気込んだ。

1差を追う通算9アンダー2位は佐藤心結(さとう・みゆ/茨城・明秀学園日立高3年)。通算7アンダー3位にナショナルチームメンバーで、2019年「日本女子学生ゴルフ選手権」を制した星川ひなの(日本大4年)、林希莉奈(愛知・ルネサンス豊田高3年)が続いた。

通算6アンダー5位に尾関彩美悠、左奈々(ひだり・なな/福岡・沖学園中3年)。通算5アンダー7位に吉田鈴(よしだ・りん/千葉黎明高3年)、益田世梨(ますだ・せり)。

ナショナルチームメンバーの六車日那乃(茨城・日本ウェルネススポーツ大1年)は「71」で終え、通算4アンダー9位。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク




特集SPECIAL

やってみよう! フットゴルフナビ
サッカーとゴルフが融合した新スポーツ「フットゴルフ」の総合情報サイトです。広いゴルフ場でサッカーボールを蹴る爽快感を、ぜひ一度体感してみよう!
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!7月のマンスリーゲストには西畑萌香プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!