ニュース

国内女子ほけんの窓口レディースの最新ゴルフニュースをお届け

「かわいいウェアを見てほしい」首位発進・吉田優利はコスメ好き

2021/05/15 08:01


◇国内女子◇ほけんの窓口レディース 初日(14日)◇福岡カンツリー倶楽部和白コース(福岡県)◇6335yd(パー72)

初の首位発進を切った21歳・吉田優利はコスメにハマっている。試合には10本ほどの口紅を持参しキャディバッグには3、4本を入れている。季節によって色を変え、この日は暗めの赤色をチョイスした。「最近は芸能人やインフルエンサーのコラボの化粧品が増えてきて興味がありますね。後はファッションにも興味があって、夏に向けて服も見始めています」と情報収集は欠かさない。

<< 下に続く >>

今大会はファン投票によるベストスマイル賞やベストドレッサー賞の特別賞がある。「あるのを忘れていて、(特別賞を)聞いてテンション上がりました。かわいいウェアをたくさん見てほしいです」と笑顔で話す。

ただ、明るい性格とは裏腹に“本業”では苦い経験もしてきた。2年前にアマチュアとして4位で終えた国内メジャー「ワールドレディスチャンピオンシップサロンパスカップ」は、優勝した渋野日向子と同組で戦い抜いた。ただプロとして優勝はなく、前週の同大会は同じ学年の西村優菜がプロ2勝目を飾った。

「優菜の優勝は本当にすごいこと。あれだけの選手が出ていて勝ち取ったのはすごいこと。自分も感動しましたし、相性もいいコースで好きなので、いつかは勝ちたいなと思っています。でも今はもっとゴルフがうまくなりたい」

7バーディ、1ボギーの「66」で回り、有村智恵と並んでリーダーボードを引っ張る立場。「先週から調子は上がっているから、マネジメントをしっかり整理したプレーを心がけた。あと2日は60台でプレーすれば、自ずと結果はついてくる」と意気込んだ。(福岡市東区/林洋平)

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2021年 ほけんの窓口レディース




特集SPECIAL

やってみよう! フットゴルフナビ
サッカーとゴルフが融合した新スポーツ「フットゴルフ」の総合情報サイトです。広いゴルフ場でサッカーボールを蹴る爽快感を、ぜひ一度体感してみよう!
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!6月のマンスリーゲストには石井理緒プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!