ニュース

国内女子ワールドレディスチャンピオンシップサロンパスカップの最新ゴルフニュースをお届け

悔しさ=自信 “桃子に負けた”大里桃子が2位発進

2021/05/06 19:40


◇国内女子メジャー◇ワールドレディスサロンパスカップ 初日(6日)◇茨城GC東コース◇6630yd(パー72)

大里桃子が2021年メジャー初戦で、首位に1打差の5アンダー2位で好スタートを切った。前半11番(パー4)で「アプローチで寄せられなかった」と3オン2パットのボギーを先行させたが、13番でピン横4mを沈めて取り返し「リズムを崩さず回れたのが良かった」と振り返った。

<< 下に続く >>

前週の「パナソニックオープンレディース」では、上田桃子にプレーオフで敗れた。だが、悔しさと同じくらい「自信になった試合」と力強く語る。

「大事なところとか、シビアなパーパットが入るようになった。今までなら外しちゃうようなのも、しのげた」。プレーオフ1ホール目も、入れないと決着する4mを沈めてガッツポーズした。

「前週に2、3mのパーパットを決めてリズム崩さずに回れたというのもあって、1、2mを自信を持って打つことができた」とうなずいた。

ただ、ショット面では以前から「ダウンブロー気味」で左へのミスが多くなっており、不安もある。「ずっとそのスイングだと、突っかかって球もぶれてしまう」と警戒した。

「コツコツしのぎながら、(バーディ)チャンスでしっかり獲れるようにあと3日間やれればいいなと思います」。しっかりと前を見据えた。(茨城県つくばみらい市/石井操)

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2021年 ワールドレディスチャンピオンシップサロンパスカップ




特集SPECIAL

やってみよう! フットゴルフナビ
サッカーとゴルフが融合した新スポーツ「フットゴルフ」の総合情報サイトです。広いゴルフ場でサッカーボールを蹴る爽快感を、ぜひ一度体感してみよう!
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!6月のマンスリーゲストには石井理緒プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!