ニュース

国内女子フジサンケイレディスクラシックの最新ゴルフニュースをお届け

フェアウェイキープ率93% 安田祐香がプロ初のトップ10入り

2021/04/25 17:31


◇国内女子◇フジサンケイレディスクラシック 最終日(25日)◇川奈ホテルGC富士コース(静岡県)◇6439yd(パー71)

安田祐香が3バーディ、3ボギーの「71」と伸ばせなかったが、通算5アンダー8位に入った。順位はスタート時と変わらなかったものの、アマチュア時代の2019年「ニトリレディス」(4位)以来、18戦ぶりにトップ10入りした。

<< 下に続く >>

最終18番で4mを決めてバーディフィニッシュ。観客からの拍手を受けて笑顔を見せた。直近2試合を左腕痛で欠場しており、大会前日には「練習もできていなかったが、調子的にはよかった」と話していた。最終日はフェアウェイを外したのが13番のみで、フェアウェイキープ率は93%とショットが安定していた。

アマチュア時代から活躍が期待されてきた2000年生まれの「ミレニアム世代」。同じ20歳の古江彩佳は4勝、西村優菜は1勝を挙げているだけに、「同世代の子が活躍していて、注目もされているのでしっかりとそれに応えるようなプレーをしたい」。プロ入り後初のトップ10入りを起爆剤にしたい。(静岡県伊東市/玉木充)

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2021年 フジサンケイレディスクラシック




特集SPECIAL

やってみよう! フットゴルフナビ
サッカーとゴルフが融合した新スポーツ「フットゴルフ」の総合情報サイトです。広いゴルフ場でサッカーボールを蹴る爽快感を、ぜひ一度体感してみよう!
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!7月のマンスリーゲストには西畑萌香プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!