ニュース

国内女子ダイキンオーキッドレディスゴルフトーナメントの最新ゴルフニュースをお届け

逆転Vの小祝さくら 勢いつけた14番「ビンゴ大会に当たった感じ」

2021/03/07 17:59


◇国内女子◇ダイキンオーキッドレディス 最終日(7日)◇琉球GC(沖縄県)◇6561yd(パー72)

2打差3位タイから出た小祝さくらは風と雨の悪天候のなか、5バーディ、1ボギーの「68」でプレー。通算14アンダーで逆転優勝を飾った。

<< 下に続く >>

出だし1番でティショットを右の林へ放ち、2打目でカラーにのせたが、そこから3パットのボギーと、前半は不安な気持ちと戦い、雨が止みだした後半13番(パー3)で2m、14番で10mのバーディパットを沈めて「(優勝が)ちらついた」という。

14番のパッティングは「『絶対強いな』と思った。パンチというか、想像以上に打っちゃって、入らなかったら3mぐらいいったと思う」と力が入った白球はカップに壁ドンして少し上に跳ねて沈んだ。「ビンゴ大会で当たったような感じ」と独特な言い回しで驚きと喜びの心情を表現した。

これまで2018年大会では予選落ちを喫し、19年大会では17位タイと思うように開幕戦を乗り切ることができなかった。「このコースは結構毎年苦戦しているイメージが強い。(4日間通じて)最高のゴルフができた感じはなかったけど、そのなかでも優勝できたのはちょっとずつショットとかもよくなってきている」と成長を口にした。

2020年と1シーズンに統合された国内女子ツアーの21年初戦。20年9月「ゴルフ5レディス」とあわせてシーズン2勝目となった。大会前に挙げた一年の目標は「賞金女王と複数回優勝」で、賞金ランキングはトップ笹生優花と約940万円差の3位に浮上した。

「終わったばかりなのでまだそういうのは考えられないけど、今年も試合はびっちり。特に北海道の試合でリベンジしたい。いいスタートダッシュが切れたので、その流れに乗って調子をもっと上げていきたい」とどん欲な姿勢を見せた。(沖縄県南城市/石井操)

「ヤンマーの船が欲しかった」

<主な一問一答>

-ツアー3勝目
(今年の目標の)複数回優勝に向けてまず一歩という感じ

-後半は4つバーディ
キャディさんとこういう天気の悪い日は楽しんでプレーできたらいいねとか、結構ポジティブに考えてプレーできたのが良かった

-18番でバーディを獲って4日間で初めてトップに立って優勝したという経験は
意外とないです。18番の3打目打った後とか、(副賞の)ヤンマーの船がものすごく欲しかったので、優勝して持って帰りたいなと。船舶(免許)は持っていないんですけど、(母)親も欲しがっていたので。釣りも結構行くので取りたかった。親へのプレゼントです

-賞金の使い道は
デンキバリブラシという電気を流して顔やせするみたいなのがあるんですけど、吉田優利ちゃんが使っていて使わせてもらったらすごく良くて、トップ10に入ったら買いたいと思ってました

-最終日にいつもつけるラッキーカラー、きょうは
寒い格好には黄色はなかったので白を着たんですけど、それで優勝できたら白も着られるなと思って白を着た

-賞金女王を口にすることで自分にハッパをかける?
そういうのはないですね。目標なので、絶対にこれを達成できなければ死ぬとかではないので

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2021年 ダイキンオーキッドレディスゴルフトーナメント




特集SPECIAL

やってみよう! フットゴルフナビ
サッカーとゴルフが融合した新スポーツ「フットゴルフ」の総合情報サイトです。広いゴルフ場でサッカーボールを蹴る爽快感を、ぜひ一度体感してみよう!
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!4月のマンスリーゲストには古江彩佳プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!