ニュース

国内女子の最新ゴルフニュースをお届け

ゴルフきょうは何の日<11月4日>

2020/11/04 06:45


2007年 上田桃子がアルバトロス達成して米ツアー初優勝

三重県志摩市の近鉄賢島CCで行われた日米共催の「ミズノクラシック」最終日、首位タイから出た上田桃子が「66」で回って後続に2打差つけ、通算13アンダーで勝利を飾った。

出だし1番から2連続バーディと勢いよくスタート。7番(485yd/パー5)では残り228ydから3Wで放ったセカンドショットが花道に落ち、そのままカップへと転がってアルバトロスを達成した。「自分のペースを貫きました」と最終18番まで順位を落とすことなく、追いかけるレイリー・ランキンやマリア・ヨースを振り切った。

<< 下に続く >>

「本当に嬉しいです。最近泣いてばっかりいたけれど、我慢しているとこんなに良い事があるんだなと思いました」と喜びがあふれた。2006年から主戦場を米ツアーに移した宮里藍よりも先にツアー優勝を成し遂げる形となったが、「良い時もあれば、悪い時もある。それでも笑顔で居続けられる藍ちゃんは、やっぱり凄い」と尊敬する先輩への思いを口にした。

21歳での米ツアー制覇は日本人としては当時史上最年少だった。同年は国内ツアーで年間5勝を挙げ、いまも史上最年少記録として残る21歳156日での賞金女王戴冠を果たした。翌2008年から主戦場を米国に移し、2014年以降は国内ツアーに専念。2勝をマークした2019年には、「CATレディース」(6位)でツアー史上10人目の生涯獲得賞金8億円突破を決めた。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク




特集SPECIAL

HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!3月のマンスリーゲストには三浦桃香プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!