ニュース

国内女子富士通レディース 2020の最新ゴルフニュースをお届け

山路晶、ニューアイアンで早速エース「試合では初めて」

2020/10/16 17:49


◇国内女子◇富士通レディース 初日(16日)◇東急セブンハンドレッドクラブ(千葉県)◇6659yd(パー72)

予選会を突破して大会出場を果たした22歳の山路晶が、前半17番(パー3/170yd、実測154yd)で「試合では初めて」というホールインワンを決めた。1イーグル6バーディ、5ボギーの3アンダー「69」で首位と1打差の2位発進とした。

<< 下に続く >>

「ショットの調子が良かったので、どんどんピンを狙っていけた」と攻め続け、前半インはパーがわずかに1ホールだけ。「ちょっとこぼれたときにパーを拾えなかった」と悔しがったが、7Iでエースを決めた一撃で賞金100万円をゲットした。

今週はテーラーメイドの新アイアン(P7MC)を投入したばかり。「顔が好きだったので替えました」と直感もピタリとハマった。

男子プロの中嶋常幸が主宰する「ヒルズゴルフ・トミーアカデミー」でともに腕を磨き、ウエアも同じアドミラル契約の同年代・畑岡奈紗とは大の仲良し。

現時点の成績では同年代の“黄金世代”の選手たちに後れを取っているものの「どの試合も優勝を目指してやっています」と、少なくとも気持ちでは負けていない。(千葉市緑区/今岡涼太)

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2020年 富士通レディース 2020




特集SPECIAL

HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!10月のマンスリーゲストには常文恵プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!