ニュース

国内女子山陽新聞レディースカップの最新ゴルフニュースをお届け

ルーキー石川怜奈が逆転で初優勝 香妻琴乃6位/ステップアップツアー

2020/10/02 14:44


◇国内下部ステップアップツアー◇山陽新聞レディースカップ 最終日(2日)◇東児が丘マリンヒルズGC(岡山)◇6362yd(パー72)

1打差2位から出たルーキー石川怜奈が5バーディ、1ボギーの「68」でプレー。通算12アンダーで逆転し、ステップアップツアー初優勝を飾った。

<< 下に続く >>

2019年のプロテストに合格した20歳の石川は岡山・作陽高出身で、渋野日向子の後輩にあたる。

1打差2位に「70」でプレーした小川陽子、通算10アンダー3位に山内日菜子がつけた。通算9アンダー4位に鈴木麻綾立浦葉由乃が並んだ。

通算8アンダー6位にレギュラーツアー1勝の香妻琴乃。4連続を含む7バーディ、1ボギーの「66」でプレー。「前半はバーディチャンスが少なくて、1.5mから3パットもあった。11番で20mが入って、そこから流れが変わった」と振り返った。

2014年のステップアップツアー「中国新聞ちゅーピーレディースカップ」(広島・芸南カントリークラブ)で優勝したこともあり、「中国地方と相性いいかも。いい流れで終われたので、来週も頑張りたい」。今季はレギュラーツアー全5試合で予選落ちと不振が続いていただけに復調へのきっかけとしたい。

前週優勝の沖せいらも同じく6位とした。

<最終成績>
優勝/-12/石川怜奈
2/-11/小川陽子
3/-10/山内日菜子
4T/-9/鈴木麻綾立浦葉由乃
6T/-8/香妻琴乃植竹希望沖せいら上原美希小滝水音

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2020年 山陽新聞レディースカップ




特集SPECIAL

HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!3月のマンスリーゲストには三浦桃香プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!