ニュース

国内女子日本女子プロゴルフ選手権大会コニカミノルタ杯の最新ゴルフニュースをお届け

笹生優花 今季2度目のオーバーパー「それもゴルフ」

2020/09/13 16:46


◇国内女子メジャー第1戦◇日本女子プロ選手権大会コニカミノルタ杯 最終日(13日)◇JFE瀬戸内海ゴルフ倶楽部(岡山県)◇6640yd(パー72)

今季2勝の笹生優花は、首位と2打差の4位から出て1バーディ、5ボギーの「76」と崩れ、通算5アンダー13位。大会史上初の10代での優勝はならなかった。初戦「アース・モンダミンカップ」第2ラウンドで「74」をたたいて以来、今季2度目のオーバーパーにも淡々。リンクスに吹いた「風のせいではないし、それもゴルフ」と結果を受け入れた。

<< 下に続く >>

初戦から今大会前までの平均ストロークは全体1位の「69.0」をマークしていたが、今大会4日間の平均ストロークは「70.75」。この日のプレーは「まあまあかな。惜しいところもあったんですけど…。ボギーを打つのも不思議じゃないんで、まあしょうがないですよね」。プロになって初めてのメジャー大会は優勝争いに絡めずに幕を閉じた。

次週は18日開幕の「デサントレディース東海クラシック」。岡山から愛知へと移動する。「ゴルフをしている時点で幸せ」と言ってはばからない19歳。「一週間いろいろ勉強になったので、自分のためにまた練習したいと思います。まず休んで、次のコースも(どういうコースか)分からないので練習ラウンドして頑張りたいなと思います」と、次戦に目を向けた。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2020年 日本女子プロゴルフ選手権大会コニカミノルタ杯




特集SPECIAL

HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!11月のマンスリーゲストには立浦葉由乃プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!