ニュース

国内女子ゴルフ5レディス プロゴルフトーナメントの最新ゴルフニュースをお届け

3連勝のかかる笹生優花は39位から2日目

2020/09/05 07:30


◇国内女子◇ゴルフ5レディス プロゴルフトーナメント 初日(4日)◇GOLF5カントリーみずなみコース(岐阜県)◇6571yd(パー72)

3連勝のかかる19歳の笹生優花は初日、1イーグル1バーディ、2ボギーの「71」でプレー。2日目は首位と6打差の1アンダー39位からのスタートとなった。

<< 下に続く >>

前半でボギーを先行し、1つ落とした迎えた10番(パー5)でイーグルを奪った。「ティショットはあまり、よくなかったですが、2打目で1m以内につけられたので感触的には狙い通りでした」と、210ydから4UTで80cmにつけた。

雷雲接近のため、2時間16分の中断。ホールアウト後はショットの確認のため、練習場に直行した。ドライバーとアイアンの修正に日没まで時間を費やし、「不安になってくるとショットが悪くて不安になってくる長い1日でした。それもゴルフかな」と受け入れる。

国内女子ツアーでは初めての2週連続の開催。それでも「アマチュア時代も連戦は経験している。5連戦か6連戦」と体力面での不安はないようだ。

1988年ツアー制度施行後、10代での3戦連続優勝は宮里藍(2004年、05年)と畑岡奈紗(17年)の2戦連続優勝を超える史上初の記録となる。「毎回優勝するのは簡単ではなく、そこまで自信はない。予選を通過することを目標に頑張ります」と気持ちを切り替えた。(岐阜県瑞浪市/玉木充)

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2020年 ゴルフ5レディス プロゴルフトーナメント




特集SPECIAL

HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!11月のマンスリーゲストには立浦葉由乃プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!