ニュース

国内女子NEC軽井沢72ゴルフトーナメントの最新ゴルフニュースをお届け

2人がPCR“再々検査” 選手&キャディは全員陰性で大会開幕へ

2020/08/13 21:19

◇国内女子◇NEC軽井沢72ゴルフトーナメント 事前(13日)◇軽井沢72ゴルフ北コース(長野県)◇6710yd(パー72)

大会を主催する日本電気株式会社(NEC)、日本女子プロゴルフ協会(JLPGA)は、開幕前に行った新型コロナウイルス感染を調べるPCR検査で再検査(検体不足を含む判定結果が確定していない状態)となっていた2人の検査結果が、判定不能だったと明らかにした。同じ検体で再々検査を行うという。

<< 下に続く >>

選手、キャディら競技に関わる関係者は全員の陰性が確認されており、大会は14日(金)から予定通り開催する。判定不能になった2人に発熱等の症状は確認されておらず、12日の検査結果判明以降は大会への関与を控えていた。

大会は事前に693件を検査。6月の2020-21年シーズン開幕戦「アース・モンダミンカップ」でもPCR検査で4人の再検査を行い、1人が判定不能になっていた。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2020年 NEC軽井沢72ゴルフトーナメント




特集SPECIAL

HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!9月のマンスリーゲストには三宅百佳選手を迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!