ニュース

国内女子アース・モンダミンカップの最新ゴルフニュースをお届け

【速報】池ポチャからトリで「最後が本当に残念」 鈴木愛は6アンダーでホールアウト

2020/06/26 12:04


◇国内女子◇アース・モンダミンカップ 2日目(26日)◇カメリアヒルズCC(千葉県)◇6622yd(パー72)

新型コロナウイルス感染拡大により約4カ月遅れで開幕した新シーズン初戦。2017年大会を制している昨季の賞金女王、鈴木愛が5バーディ、1トリプルボギーの「70」で回り通算6アンダーでホールアウトした。

<< 下に続く >>

インスタートから最初の6ホールで4バーディ先行と快調に伸ばした。その後もショットを次々とピンに絡めた。グリーン上でわずかに決めきれない展開が続いたものの、6番では長いパーパットを流し込んでピンチでの底力も見せた。

落とし穴は最終9番(パー3)。ティショットを池に入れ、第3打もグリーン奥のバンカーへ。目玉となり第4打で寄せきれず2パット。トリプルボギーをたたいた。

「昨日は結構ドライバーが荒れていたところをうまく修正できていた。最終ホールもいいショットしたんですけど、思ったよりアゲンストが強くて(グリーンまで)いかなかった。(ラウンドを通して)悪いショットはなかったので、最後が本当に残念です。あと2日間アンダーで回って、優勝争いができるように調整して頑張ります」と気持ちを切り替えた。

昨年プロテストに合格した21歳の田中瑞希がスコアを5つ伸ばして9アンダーでホールアウトし、現在トップにいる。

初日を2アンダー27位タイの畑岡奈紗、イーブンパー59位タイで終えた渋野日向子は午後組でプレーする。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2020年 アース・モンダミンカップ




特集SPECIAL

2020年 全米プロゴルフ選手権
2020年「全米オープン」は6日(木)に開幕する。
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!8月のマンスリーゲストには吉川桃選手を迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!