ニュース

国内女子の最新ゴルフニュースをお届け

福嶋晃子が新シーズンへの抱負を語る

2008/02/26 19:35


都内にて26日(火)、女子プロゴルファーの福嶋晃子の激励会が催された。開演に先んじて記者会見が行われ、「今は開幕前ですし、不安の方が大きい。優勝の数よりも、(優勝の)チャンスを増やさないと。その中で、いくつか勝てれば良いですね」と、今シーズンへの抱負を語った。

オフは、地元の横浜を拠点として1月下旬から合宿を組んだ。期間中、福嶋にとって大きな収穫となったのが、「足の手術をしてから始めて走りました。丸2年間、走っていなかったので、今年は走ることができたのが大きかった」ことだ。

2005年に左足を手術。以降は腰痛を抱えながら、満身創痍でのプレーが続いていた。「去年は早歩きもできなかったのに、今年はこれだけ走れたということで気分的にラク」という今年は、毎日1時間半から2時間をかけてダッシュ系の下半身強化に努めることができた。筋力アップにより、体重も3.5キロほど増加したという。

「去年の成績は思い出したくありません。新たに頑張りたい気持ちが強いです」。久々に納得のトレーニングを積むことができた今季、気力と体力が充実した状態で開幕戦「ダイキンオーキッドレディス」に挑む。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク




特集SPECIAL

全米プロゴルフ選手権
1500万ドルのボーナスをかけたプレーオフの仕組みと歴史を分かりやすく解説。松山英樹の現在地も!
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!8月のマンスリーゲストには高木優奈プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。