ニュース

国内女子第9回日韓女子プロゴルフ対抗戦の最新ゴルフニュースをお届け

次週開催!日韓女子プロゴルフ対抗戦のメンバーが決定!

今年で9回目を迎える「THE PINX CUP日韓女子プロゴルフ対抗戦」が、12月6日(土)、7日(日)の2日間、ピンクスゴルフクラブ(韓国・済州島)で開催される。日本、韓国の賞金ランキング上位12名と主催者推薦1名の合計13名が出場する。

昨年は福岡県の福岡センチュリーGCで開催され、3ホールに及ぶプレーオフの末、日本チームが勝利を収めた。通算の対戦成績は3勝4敗と負け越しているが、今年は大会連覇を狙い最強の布陣で挑む。

今年の日本代表は、10月の「マスターズGCレディース」までの賞金ランキング上位12名が勢ぞろい。福嶋晃子古閑美保横峯さくら不動裕理三塚優子原江里菜上原彩子諸見里しのぶ茂木宏美飯島茜上田桃子若林舞衣子と主催者推薦の山口裕子の13名が選出された。

競技方法は、各日12名ずつが選手され、1対1のシングルスの18ホールストロークプレーが行われ、1組ごとに勝てば2点、引き分けで1点、敗戦だと0点。2日間合計のポイントで争われるが、同点の場合はプレーオフとなる。

昨年は有村智恵の父が応援用の日本国旗を用意し、川原由維の父が応援団長をするなど、選手ばかりでなく家族も一致団結した応援を行ったが、今年はどのようなチームワークで強敵・韓国と戦うのだろうか。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2008年 第9回日韓女子プロゴルフ対抗戦

  • 2008/12/06~2008/12/07
  • 賞金総額:6,150万円
  • ピンクスGC(韓国)



特集SPECIAL

全米プロゴルフ選手権
1500万ドルのボーナスをかけたプレーオフの仕組みと歴史を分かりやすく解説。松山英樹の現在地も!
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!8月のマンスリーゲストには高木優奈プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。