ニュース

国内女子の最新ゴルフニュースをお届け

古閑美保、勢い余って過剰サービス!?

14日、都内ホテルにて「2008 LPGA CLUB 交流パーティ」が開催された。この会は、LPGAのオフィシャルファンクラブであるLPGA CLUBの会員と、女子プロ達との交流が目的とされ、参加女子プロは今季賞金ランキング上位20名。宋ボベに代わって21位の若林舞衣子が参加したが、それ以外はきっちりと全選手が顔を揃えた。

樋口久子LPGA会長の挨拶と乾杯で幕を開けた同イベントは、女子プロ達による手作りのおにぎりサービスや、お楽しみ抽選会、さらにはクイズ女王決定戦などで盛り上がりを見せる。

事件が起きたのは、女子プロとファンがチームを組んで戦うクイズ女王決定戦。5問終えて同ポイントで並んだ5チームがプレーオフに進出すると、最後は今季賞金女王の古閑美保が劇的な正解でチャンピオンの座をものにする。しかし、喜びのあまり飛び上がった古閑のスカートがふとももの上まで捲くれ上がってしまう…。古閑は大慌てでカメラマンに撮った写真を削除するよう求めるなど、火消しに躍起。最後までお騒がせキャラを発揮してしまった。

「個人的には最悪な締め括りになってしまいました」と、イベント終了後もショックを隠しきれない様子の古閑。出場義務化を巡って選手と協会の間で紛糾したイベントだったが、「パーティは楽しかったし、来年は今年よりも選手中心で進んでいて、もっと楽しめるものになると思う」と、ミーティング委員長として同イベントの成功を喜んだが、個人的にはほろ苦い年の瀬となってしまった。

関連リンク




特集SPECIAL

HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!2月のマンスリーゲストには勝みなみプロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~