ニュース

国内女子樋口久子 三菱電機レディスゴルフトーナメントの最新ゴルフニュースをお届け

「まだあきらめない」 鈴木愛は2度目の賞金女王へ

2019/11/01 06:50


◇国内女子◇樋口久子 三菱電機レディスゴルフトーナメント 事前(31日)◇武蔵丘GC(埼玉)◇6585yd(パー72)

2年ぶり2度目の賞金女王を目指す鈴木愛がインの9ホールを確認した。「毎年ここに来ると、すごいグリーンが難しい。乗せるところとか、コースマネジメントが大事だなって思わされます」と意気込みを語った。

左手親指痛から5週ぶりに復帰した前週「NOBUTA GROUP マスターズGC」では惜しくも1打足りずに予選落ちを喫した。「先週はショットもパットも全然悪くなかった。ただ、ショートパットが跳ねたり、お先を外したり、そういうもったいないところがあった」と振り返った。痛みについて「多少気になることはあっても、今のところは大丈夫」だそう。

昨季は3月「Tポイントレディス」で優勝を飾ると6月「ニチレイレディス」にシーズン4勝目を飾った。しかし、それ以降勝利をあげることはできず、「今まで13勝しているが、後半戦で勝ったことがあんまりない」と課題を打ち明け、「(苦手な)イメージを変えたい」とした。

賞金ランクは首位の申ジエ(韓国)と約3817万円差の4位(8748万5165円)。4戦ぶりの優勝で賞金1440万円を獲得しても、同2位の渋野日向子にも追いつけない。それでも「賞金女王もまだあきらめてはいない。残りの試合も頑張って、追いつければと思っているので、まずは1勝したい」。(埼玉県飯能市/石井操)

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2019年 樋口久子 三菱電機レディスゴルフトーナメント




特集SPECIAL

2019年 最も読まれたトピックス記事ランキング
2019年にお伝えしたさまざまなニュースの中から、もっとも読まれた記事を厳選。 歴史的快挙が続いた1年間をランキング形式で振り返ります。1位に輝いたニュースは…?
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!12月のマンスリーゲストには中山綾香プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。