ニュース

国内女子富士通レディースの最新ゴルフニュースをお届け

選手主導のチャリティイベント 「サインパネル」に4万円

2019/10/19 07:10


◇国内女子◇富士通レディース 初日(18日)◇東急セブンハンドレッドクラブ(千葉県)◇6675yd(パー72)

初日の競技終了後、千葉県市原市出身の成田美寿々が中心となり、チャリティイベントが実施された。日本女子プロゴルフ協会(LPGA)の選手会に当たるプレーヤーズ委員会とともに企画したという。

成田のほかプレーヤーズ委員長を務める有村智恵、大会を主催する富士通所属の柏原明日架、千葉明徳高出身の安田彩乃比嘉真美子原英莉花イ・ボミ(韓国)の7人が参加した。

200人ほどのギャラリーが集まった「じゃんけん大会」では、選手にじゃんけんで勝った客がサインボールを受け取り笑顔を見せた。

大会前日のプロアマ戦に出場した36選手の直筆サインが入った「サインパネル」のオークションでは、4万円で落札された。

集まった義援金は日本赤十字社などを通じて、全額が台風15号や19号の被災地に寄付される。このイベントは19日(土)にも開催される予定だ。(千葉市緑区/柴田雄平)

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2019年 富士通レディース




特集SPECIAL

HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!11月のマンスリーゲストには木下彩プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。