ニュース

国内女子NEC軽井沢72ゴルフトーナメントの最新ゴルフニュースをお届け

渋野フィーバーで軽井沢渋滞中 地元タクシー「3分が30分の非常事態」

2019/08/17 09:34


◇国内女子◇NEC軽井沢72ゴルフトーナメント 2日目(17日)◇軽井沢72ゴルフ北コース(長野県)◇6705yd(パー72)

渋野日向子の凱旋2試合目となる「NEC軽井沢72ゴルフトーナメント」会場の軽井沢72ゴルフ北コース(長野県)周辺では大会2日目の朝から、道路に大渋滞が起きている。

第2ラウンドは予定通り午前7時55分に開始された。地元のタクシー会社・軽井沢観光によると、午前7時台は通常3分程度で通過できる道で30分以上を要したという。

お盆休みと快晴の天気が重なり、この日は初日の5577人を大きく上回るギャラリーが予想される。軽井沢観光の担当者は「毎年この大会の時期やお盆は混雑するが、例年の2倍以上は混んでいる。想定以上。渋野選手の効果です。知っている裏道を駆使し、運転手間では非常事態と言っている」と話した。

日本女子プロゴルフ協会は駐車場が満車になったとし、軽井沢駅からのギャラリーバス利用を呼び掛けている。ただ「バスの台数を増やして対応しているが、道路混雑の影響で、特に朝の時間帯は会場まで時間がかかる可能性がある」としている。

関係者によると、選手には別のルートを用意して対処する。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2019年 NEC軽井沢72ゴルフトーナメント




特集SPECIAL

HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!10月のマンスリーゲストには幡野夏生プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。