ニュース

国内女子センチュリー21レディスゴルフトーナメントの最新ゴルフニュースをお届け

賞金ランク5位の河本結が体調不良で棄権 最高気温33度を記録

2019/07/27 14:15


◇国内女子◇センチュリー21レディスゴルフトーナメント 2日目(27日) ◇石坂GC(埼玉)◇6470yd(パー72)

賞金ランク5位の河本結が前半7ホール終えた時点で体調不良を訴え、棄権した。初日は3オーバー77位と出遅れていた。河本は今季3月の「アクサレディスゴルフトーナメント in MIYAZAKI」でツアー初優勝を飾り、18試合中8試合でトップ10入りを果たしている。

「16番のティショットを打つ前にボーとしちゃって、『あれ、何するんだっけ』と。パターも分からなくなって、この状態でゴルフをしたくない」と決断した。スタート時は「元気で、気合もめちゃくちゃあった」といい、これまで棄権はジュニア時代の1度だけ。「体は強いほうだと思っていたし、しないだろうなと思っていた」と話した。

台風6号接近の影響で、大会2日目は降雨によるバンカー修復作業が行われ、2時間遅れでスタートした。午後0時で気温は33度を記録。河本のほか、菅沼菜々も3ホール終了後に体調不良で棄権した。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2019年 センチュリー21レディスゴルフトーナメント




特集SPECIAL

HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!1月のマンスリーゲストには今綾奈プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。