ニュース

米国女子エビアン選手権の最新ゴルフニュースをお届け

2019年 エビアン選手権
期間:07/25〜07/28 場所:エビアンリゾートGC(フランス)

宮里藍さんが「エビアン選手権」に来場 パーティなどに参加

2019/07/27 08:47


◇海外女子メジャー◇エビアン選手権 2日目(26日)◇エビアンリゾートGC(フランス)◇6523yd(パー71)

2017年の「エビアン選手権」を最後に引退し、同大会の生涯アンバサダーに任命されている宮里藍さんが、第2ラウンドが行われた26日、コースを訪れた。09、11年と大会2勝を挙げ、開催25周年を記念して大会側から招待された。パーティなどに参加するという。

宮里さんはコースで、ポーラ・クリーマーらかつての戦友から歓迎されたとし、「(引退後に)初めて米ツアーの会場に来て、すごく久しぶり。引退後も場を設けてくれるのは、過去のチャンピオンとして存在を大事にしてくれていると感じるので、すごく嬉しい」とエビアンを懐かしんだ。コース内では比嘉真美子ら日本人選手のプレーを見守った。

9月には自身の名前が冠になるジュニア大会「宮里藍 ジュニアインビテーショナル」を宮城県の松島チサンカントリークラブ 松島・仙台コースで開催予定だ。今大会も開幕前に同コースでジュニア大会を開催。「規模はメジャーなので(自分のジュニア大会と)違いますが、鈴木愛ちゃんや青木瀬令奈ちゃん、川村昌弘くんも(エビアンジュニアの)出場者で、ジュニアのきっかけはすごく大事。LPGAともつながりがあるので、海外の試合の雰囲気などを伝えられる、自分にしかできないことやっていきたい」と語った。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2019年 エビアン選手権




特集SPECIAL

これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!2月のマンスリーゲストにはS.ランクンプロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。
スペシャル対談 鈴木愛×セールスフォース代表小出伸一
女子プロゴルファー鈴木愛。2度のけがによる離脱をはねのけ、史上3人目の年間7勝。その彼女を支えてきた所属契約を結ぶ「セールスフォース・ドットコム」の小出伸一代表と2人のトップが熱く語った。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。