ニュース

国内男子HEIWA・PGM CHAMPIONSHIPの最新ゴルフニュースをお届け

「服装くらいはタイガー・ウッズで」時松隆光は8位で週末へ

2018/11/02 19:48


◇国内男子◇HEIWA・PGM CHAMPIONSHIP 2日目(2日)◇PGMゴルフリゾート沖縄 (沖縄)◇7270yd(パー72)

首位と4打差の14位から出た時松隆光が4バーディ、ノーボギーの「68」でプレー。通算7アンダー8位で決勝ラウンドへ進む。

「服装くらいはタイガー・ウッズにしようと思ってきました」と、タイガー・ウッズの勝負服でも知られる真っ赤なポロシャツと黒いパンツでスコアを伸ばした。前半2番残り100ydを52度のウェッジで50cmにつけバーディを先行。3番(パー5)で残り270ydの2打目を3Wで2オンに成功し、2パットでバーディ。「高麗芝独特の切れ方にうまく対応でした」と5番では5mを沈めた。

その後も「外したらダメな方には外さなかった」と安定のゴルフを展開。唯一のピンチとなった、15、16番(パー3)でもパットが冴えパーでしのいだ。沖縄特有の強風については、「本州とは違う感じがある。150ydとか普通 8番アイアンとか9番ですけど、6番で打つこともありましたし、2~3番手違う。でも下が硬いのでランが出て飛ぶ」と話す。

今季は5月の「関西オープン」でツアー通算3勝目を飾ったが、シーズン中盤からは結果が出ていない。「いまのところ“爆弾”みたいなボールが出ていないので、このままできれば(優勝の)可能性は見えてくると思う」と意欲を見せる。

シーズンも残り5戦。現在賞金ランキングは約5945万円で6位につける。順位は意識していないというが、「まず1億円いってみたい。順位というより自分とのあれ(戦い)ですね」と笑顔で語った。(沖縄県恩納村/柴田雄平)

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2018年 HEIWA・PGM CHAMPIONSHIP




特集SPECIAL

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。