ニュース

国内男子アジアパシフィック選手権ダイヤモンドカップゴルフの最新ゴルフニュースをお届け

「ダイヤモンドカップゴルフ」優勝者に「全英」出場権 2019年から3年間

2018/09/22 15:13

国内男子ツアー「アジアパシフィック選手権ダイヤモンドカップゴルフ」の主催者は22日(土)、会場の武蔵カントリークラブ・笹井コース(埼玉県)で会見し、2019年から3年間、優勝者に海外メジャー「全英オープン」の出場権を付与することを発表した。

優勝者がすでに出場権を得ていた場合、資格は繰り下がらない。大会を共催する日本ゴルフ協会(JGA)の竹田恆正会長は、アジアンツアーとの共同主管競技について「より世界に出ていける大会にしたかった」と述べた。

来季の「全英オープン」は7月18日(木)に北アイルランドのロイヤルポートラッシュGCで開幕する。例年7月の開催日程に合わせ、今大会は5月に移動することになり、来季は5月9日(木)から総武カントリークラブ 総武コース(千葉)で行われることが発表された。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2018年 アジアパシフィック選手権ダイヤモンドカップゴルフ




特集SPECIAL

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。