ニュース

国内男子中日クラウンズの最新ゴルフニュースをお届け

武藤俊憲 “ミズノ肝いり1W”で2季ぶりVへ

2017/04/29 19:37


◇国内男子◇中日クラウンズ 3日目(29日)◇名古屋ゴルフ倶楽部 和合コース(愛知県)6545yd(パー70)

フィニッシングホールで叩いたボギーの原因も分かっている。「最後は力んで1Wを(左に)曲げてしまっただけ」。首位浮上に成功した武藤俊憲は、動じることなくラウンドを振り返った。6位タイからムービングデーに「65」。宮里優作と並ぶ通算11アンダーとし、2シーズンぶりとなる通算7勝目へ自信を深めた。

最終組のひとつ前でプレーした武藤は、序盤2番(パー5)で残り210ydの第2打をピンそば2mにピタリ。イーグルで弾みをつけ、着々とスコアを伸ばした。雷雲接近による約1時間50分の中断を経てもペースを崩さず、再開直後の14番で下り5mを沈めて4つ目のバーディ。「全体的に内容は良い。変なボギーはなかった」と力強く言った。

「65」は当地での自己ベスト。もともと、1Wショットを武器にしている39歳だが、今年は“モノ”にも大きな手ごたえがある。

契約するミズノ社が3月に発表した「MP TYPE-1 ドライバー」は、「“肝いり”で作った、というだけあって本当に良い。出球が強く、よく飛ぶ感覚がある」。予選ラウンドで、同組でプレーした宮里と比較してもそん色ないという飛距離も、納得顔の要因だ。

過去3度のトップ10入りがあるが、頂点にはいまだ届かぬ和合での戦い。混戦とはいえ、持ち前の、誰も手が付けられない爆発力を発揮する可能性は十分ある。(愛知県東郷町/桂川洋一)

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2017年 中日クラウンズ

GDOゴルフ速報アプリ

松山英樹や石川遼の活躍をiPhoneへお届け【GDOゴルフ速報アプリ】
注目度が高まっている米PGAツアーや、国内男女ツアーなどの試合速報をいち早くあなたのiPhoneへお届けします。
● 各ツアーの速報をiPhoneへ配信!
● 見やすいフォントサイズに変更できます!



特集SPECIAL

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。