ニュース

国内男子レオパレス21ミャンマーオープンの最新ゴルフニュースをお届け

【速報】ミャンマーOP開幕 矢野東がトップで折り返す

◇国内男子&アジア共同主管◇レオパレス21ミャンマーオープン 初日(26日)◇パンラインGC(ミャンマー)◇7103yd(パー71)

ツアー3勝の矢野東が9ホールを終えて5アンダーとした。国内ツアーを主戦場とするハン・ジュンゴン(韓国)と並んで、トップで後半に入った。

キム・キョンテ(韓国)らが4アンダーでプレーしている。ツアー2勝の42歳・井上信、未勝利の永野竜太郎は3アンダー。

昨季の賞金王の池田勇太は前年覇者のショーン・ノリス(南アフリカ)、先週のツアー初戦を制したプラヤド・マークセン(タイ)と同組で午前11時50分(日本午後2時20分)にティオフする。

関連リンク

2017年 レオパレス21ミャンマーオープン

GDOゴルフ速報アプリ

松山英樹や石川遼の活躍をiPhoneへお届け【GDOゴルフ速報アプリ】
注目度が高まっている米PGAツアーや、国内男女ツアーなどの試合速報をいち早くあなたのiPhoneへお届けします。
● 各ツアーの速報をiPhoneへ配信!
● 見やすいフォントサイズに変更できます!



特集SPECIAL

最も読まれたトピックス記事ランキング
2018年上半期にGDOニュースにて最も読まれたトピックス記事をランキングしました
HIGHLIGHT 永野竜太郎
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~