ニュース

国内男子マイナビABCチャンピオンシップゴルフトーナメントの最新ゴルフニュースをお届け

今週も好調キープ 21歳の稲森佑貴が1打差ピタリ

2015/10/29 20:25


国内男子ツアー「マイナビABCチャンピオンシップ」が29日、兵庫県のABCゴルフ倶楽部で開幕。前週の「ブリヂストンオープン」で今季ベストの2位に入った稲森佑貴が、4バーディの「67」(パー71)でプレーし、首位と1打差の4アンダー2位発進を決めた。

好調が続いている。初日からグリーンの端々や傾斜近くに切られたシビアなピンポジションに対し、「まずはフェアウェイキープ。グリーンが柔らかかったので突っ込んでいけたし、自分がやるべきことができた」とノーボギーで18ホールを完走。現在フェアウェイキープ率2位(70.36%)の持ち味を発揮し、「このピンポジションで4アンダーは100点満点です」と自画自賛した。

<< 下に続く >>

前週の2位で、今季の賞金が3000万円を突破し、賞金ランクも24位に浮上。自然と存在感を増し、予選ラウンドの組み合わせで注目組でのプレーが増え始めている。今週の同組は池田勇太深堀圭一郎と。「先週から咳が止まらなくて…出そうになったら、喉を抑えてガマンしていた」と初々しさを漂わせながらも、プレーでは主役を張ってみせた。

愛用してきたキャンピングカーは今週、移動のみに用い、「やっぱり“大の字”になって寝られるのはいい」と、好成績だった前週に続いてホテルに滞在している。「でも、車に戻ると我が家に帰って来た気がしてホッとします」とか。試行錯誤でいろんな経験を重ねながら、21歳はツアー初優勝を目指している。(兵庫県加東市/塚田達也)

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2015年 マイナビABCチャンピオンシップゴルフトーナメント

GDOゴルフ速報アプリ

松山英樹や石川遼の活躍をiPhoneへお届け【GDOゴルフ速報アプリ】
注目度が高まっている米PGAツアーや、国内男女ツアーなどの試合速報をいち早くあなたのiPhoneへお届けします。
● 各ツアーの速報をiPhoneへ配信!
● 見やすいフォントサイズに変更できます!



特集SPECIAL

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
やってみよう! フットゴルフナビ
サッカーとゴルフが融合した新スポーツ「フットゴルフ」の総合情報サイトです。広いゴルフ場でサッカーボールを蹴る爽快感を、ぜひ一度体感してみよう!

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!