ニュース

国内男子ANAオープンゴルフトーナメントの最新ゴルフニュースをお届け

「61」から一転「75」 小田孔明は石川遼にリベンジならず

札幌ゴルフ倶楽部 輪厚コースで開催された国内男子ツアー「ANAオープンゴルフトーナメント」最終日。小田孔明はともに首位から出た石川遼との競り合いを演じられず、「75」と崩れて通算10アンダーの6位タイで終えた。

昨年7月、同じ北海道での「長嶋茂雄 INVITATIONAL セガサミーカップ」で、石川にプレーオフ敗戦を喫した小田。そのリベンジを誓った昨季賞金王は、序盤から波に乗れなかった。

前日にコースレコード「61」を出した勢いはどこへやら。5番(パー5)までに3m以内のチャンスを4度作りながら、いずれもバーディならず。逆にティショットを左に曲げた6番から2連続ボギーを叩いて後退した。

9番(パー5)で3オン1パットのバーディを決め、前半出入りの激しかった石川に2打差で折り返したが、14番でグリーン手前花道からのアプローチを“ザックリ”。ショートゲームのミスが相次ぎ、5オン1パットのダブルボギーで逆転の望みが消えた。

今季5回目のトップ10入りで賞金ランキングは8位をキープしても笑顔のはずがない。「ショットもパターもダメ。風も強くて難しかったな…。パターが入らなかったからしょうがない」。シーズン初勝利は持ち越しとなった。(北海道北広島市/桂川洋一)

関連リンク

2015年 ANAオープンゴルフトーナメント

GDOゴルフ速報アプリ

松山英樹や石川遼の活躍をiPhoneへお届け【GDOゴルフ速報アプリ】
注目度が高まっている米PGAツアーや、国内男女ツアーなどの試合速報をいち早くあなたのiPhoneへお届けします。
● 各ツアーの速報をiPhoneへ配信!
● 見やすいフォントサイズに変更できます!



特集SPECIAL

最も読まれたトピックス記事ランキング
2018年上半期にGDOニュースにて最も読まれたトピックス記事をランキングしました
HIGHLIGHT ソン・ヨンハン
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~