ニュース

国内男子ブリヂストンオープンゴルフトーナメントの最新ゴルフニュースをお届け

V3失敗の谷口 勝負を悟った意外な一打

国内男子ツアー「ブリヂストンオープン」で史上初の大会3連覇に王手をかけた谷口徹は、最終日に2ストローク落として通算5アンダーの7位タイ。首位で並んでスタートした丸山大輔に5打差をつけられて惨敗した。

先にリードを奪ったのは谷口だった。4番でバーディを奪い、通算8アンダーで頭一つ抜け出した。しかし、その後はスコアを伸ばせず丸山が9番で追いつかれた。明暗を分けたのは10番。ボギーをたたいた谷口に対し、丸山はバーディを奪い一気に2打差がついた。

<< 下に続く >>

ショットに精彩を欠いた谷口は15番でもボギー。さらに遅れを取り戻したい16番パー5でダブルボギーをたたき、完全に優勝争いから脱落してしまった。それまでは勝負師の顔を保っていたが、最終18番のティグラウンドに上がった時には、笑顔で丸山に話しかけ、自分にかけた3連覇への期待をすっかり肩から下ろしていた。

最終18番グリーン上では、同組の朴銀信のバーディパットを待つ間に、再び丸山に近づいた。「こんなに楽な優勝もあるんやなー」。混戦を抜け出し2位に2打差でウィニングパットを迎える丸山にイヤミのひと言。谷口流の祝福だった。

ホールアウト後、10番のボギーかと思われた“敗着”について、谷口は「3番のセカンドかな」と振り返った。

「シャンクしてしまって。あれでフィーリングが悪くなった。16番は気合で右から(ドロー)と思っていたらすっぽ抜けた。自分としては朝の練習場からいい感じだったので残念ですけど。シャンクは嫌ですね。一撃で今日のゲームは終わってしまった…」。

意外と早く負けを悟っていた感覚派のベテランは、そう語ると、静かに会場をあとにした。(千葉県千葉市/本橋英治)

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2013年 ブリヂストンオープンゴルフトーナメント

無料プレー券プレゼント!みやざきゴルフマンス

無料プレー券プレゼント!みやざきゴルフマンス
リコーカップが行われる宮崎カントリークラブのプレー券をプレゼント!プレー日はリコーカップ翌日の12月2日。激闘の跡残るセッティングでのプレーという貴重な体験をしませんか。



特集SPECIAL

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!