ニュース

国内男子関西オープンゴルフ選手権競技の最新ゴルフニュースをお届け

5年ぶりのVへ!矢野東、ひらめきから確信へ

08年、年間2勝を果たし賞金ランキング2位となった矢野東。09年も好調を維持していたが、優勝からは08年の「ブリヂストンオープンゴルフトーナメント」以来、遠ざかっている。さらに今季は腰痛に悩まされ、6月にヘルニアと診断されてしまった。

痛み止めの薬を飲みながらのラウンドが続いたが、「関西オープンゴルフ選手権競技」の2日目には、薬がいらないほど体調も良く7アンダー「65」のスコアを出して110位タイから10位タイまで浮上。その勢いは3日目も止まらず、6バーディ、1ボギーの「67」をマークして首位と2打差の単独3位となった。

<< 下に続く >>

前日のラウンド後「ちょっとしたひらめきで、パターを0.5インチ長くしたら、面白いぐらい入ってくれた」と話していたが、この日も気持ち良いぐらいにバーディを量産。「やっぱ、この方が自分に合っている」と、2日連続の好スコアで確信を持った。

「自分は元々パッティングの時に姿勢を高く構えるタイプなんです。調子の良かった08年はそれで良かったのですが、タイガー・ウッズがハンドダウンでハンドファーストに構えて、凄くパットを決めていたので真似したくなったんですよね。2年前には0.5インチ短く33.5インチにしたのですが、それが良くなかったんですね。やっと気づきました」。

元々パッティングが得意な矢野が、さらに進化を遂げようとチャレンジしたことが、ラウンド中の3パットや4パットにも繋がっていたのだという。全盛期のパッティングをよみがえらせた矢野は「まずは2桁アンダー。でも上も伸ばすと思うので、その時は流れで。やっと優勝を意識するような位置にも来られたし、優勝を狙って行きます」と、強気に最終日を迎える。(兵庫県三木市/本橋英治)

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2013年 関西オープンゴルフ選手権競技

GDOアマチュアゴルフトーナメント

エントリー受付け中!2013 GDOアマチュアゴルフトーナメント
5クラスからレベルに応じて選べる個人戦、気の合う仲間と楽しく参加できるチーム戦、息の合ったチームワークが鍵となるペア戦、それぞれエントリーを受付け中!他にも世界大会出場ペア決定予選会や競技初心者向けイベントなどを開催いたします。



特集SPECIAL

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
やってみよう! フットゴルフナビ
サッカーとゴルフが融合した新スポーツ「フットゴルフ」の総合情報サイトです。広いゴルフ場でサッカーボールを蹴る爽快感を、ぜひ一度体感してみよう!

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!