ニュース

国内男子マイナビABCチャンピオンシップゴルフトーナメントの最新ゴルフニュースをお届け

AKB48の山内鈴蘭が石川遼のウォーターショットに挑戦

国内男子ツアー「マイナビABCチャンピオンシップ」の大会前日、プロアマ戦にAKB48の山内鈴蘭が出場。丸山茂樹のチームで神田正輝氏、井上公造氏とラウンドしパーを6つ奪いチームに大きく貢献した。

プロアマに出場するのは今回で5回目という山内は、ドライバーショットで230ヤード飛ばすなど難コースABCゴルフ倶楽部を果敢に攻めた。そして最終18番パー5では2打目を池に入れてしまい、ドロップ後の4打目もグリーン手前の池に捕まったが、ボールは敷き詰められたバンカーの砂の上に乗って水面に浮いている状態だった。

その場所は2008年に石川遼がプロ転向後の初優勝を決めた18番のウォーターショットとほとんど同じ場所。シューズは完全に水につかる体勢から1発で脱出に成功させた。ラウンド後に山内は「丸山さんにアドバイスをいただいたので、もっと上手くなれるようにこれからも頑張ります」と明るく話した。

一方の丸山はラウンド中に「疲れた~」と話していたが、ラウンド後には「試合より疲れた。久しぶりにしゃべりっぱなしでしたよ。体力を消耗してしまったので、週末もゴルフができるように頑張ってみます」と、タレントチームでテレビカメラが18ホールついて歩く中でのプロアマ戦を終えた。(兵庫県加東市/本橋英治)

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2012年 マイナビABCチャンピオンシップゴルフトーナメント




特集SPECIAL

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。