ニュース

国内男子ブリヂストンオープンゴルフトーナメントの最新ゴルフニュースをお届け

池田勇太は意地の反撃!予選を突破

2012/10/19 16:38


国内男子ツアー「ブリヂストンオープン」は、地元の大会で高校生のころから出場してきた池田勇太。2009年、10年と大会連覇を果たすなど、コースとの相性は本人が認めるほど良い。ところが、今年は初日に7オーバーをたたき98位タイと大きく出遅れ、2年連続の予選落ちが濃厚な位置で2日目を迎えた。

3番でバーディを先行させたが、4番はティショットをバンカーに入れてボギー。続く5番もボギーとスコアを崩してしまった。ところが、6番で残り60ヤードの2打目をピン1.5mにつけ、7番は下り7mで右に切れるラインを読み切って連続バーディを奪う。

<< 下に続く >>

後半に入っても2つのバーディを奪った池田は、最終18番でも3打目のアプローチをピンそば1mにぴたりとつけてバーディフィニッシュ。通算3オーバーまで盛り返し55位タイに食い込んで予選突破を果たした。

「まだ内容は十分じゃないけど、とりあえず昨日が悪すぎた。あと2日間あるのでトップ10は狙えるし、優勝も狙えない位置じゃないから、1つでも上を目指して狙って行きたいと思います」と俄然やる気を見せる。この日は風が強かったことも影響し、首位は通算6アンダーと伸び悩んでいる。トップとの差は9つ。得意なコースということもあり、爆発力のある池田には挽回するチャンスも十分にありそうだ。(千葉県千葉市/本橋英治)

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2012年 ブリヂストンオープンゴルフトーナメント




特集SPECIAL

ランキング
東京五輪や実力派アマチュアの登場など話題の多かった2021年下半期。上半期と比較し、プロフィールへのアクセス数が急上昇した選手をランキング形式でご紹介します。1位に輝いた選手は誰?
やってみよう! フットゴルフナビ
サッカーとゴルフが融合した新スポーツ「フットゴルフ」の総合情報サイトです。広いゴルフ場でサッカーボールを蹴る爽快感を、ぜひ一度体感してみよう!

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!