ニュース

国内男子ダンロップフェニックストーナメントの最新ゴルフニュースをお届け

12番でデジャブ!?原口が2日連続チップイン

2011/11/17 17:21


世界の強豪が日本の宮崎に集結する「ダンロップフェニックストーナメント」の初日、5アンダーをマークして首位タイにつけた原口鉄也。10番からスタートした原口は、11番パー3でバーディを先行させて、465ヤードと距離の長い12番パー4に入った。

2オンを狙った原口の2打目はグリーン左のラフに行ってしまった。しかし、ボールの地点に行くと、思わずキャディと目が合った。そこは前々日の練習ラウンドで、原口が打った場所とほぼ同じ位置。練習ラウンド時には、そこからチップインを決めているため「これも入らないかなー」と会話をしていた。

<< 下に続く >>

すると、その3打目のアプローチはイメージ通りにピンに向かうと、カップに吸い込まれた。当然、原口とキャディは目を合わせ、互いにニヤリと笑った。前々日のチップインバーディを再現してしまったのだ。

13番も奪った原口はこの3連続バーディで勢いに乗りかけた。しかし大好きなフェニックスで、自分の名前がリーダーズボードの最上段にあることを確認すると、気持ちの高ぶりは自然と低下していった。

「だって、歴代優勝者を見ても凄い人ばかりだし、日本人で勝っている人も凄い人たちばかりですから、緊張しちゃって。最後の方はノーボギーでラウンドしていたんで、このままって思って攻め切れませんでした」と、消極的になった気持ちに後悔をする。

「明日からはもっと攻めていきます。残り2試合ですので、思い切りやるだけです」。現在賞金ランキング58位と、シード獲得は問題ないが、思い切り攻めてツアー初優勝を狙うつもりだ。(宮崎県宮崎市/本橋英治)

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2011年 ダンロップフェニックストーナメント




特集SPECIAL

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
2020年 全米プロゴルフ選手権
2020年「全米オープン」は6日(木)に開幕する。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!