ニュース

国内男子~全英への道~ミズノオープンの最新ゴルフニュースをお届け

河井、高山など「全英オープン」出場者が決定!

国内男子ツアー「~全英への道~ミズノオープン」は、文字通り全英オープンへの出場資格が与えられる日本での予選会も兼ねた大会として開催されている。今大会で上位4人(有資格者を除く)と、今季の開幕戦から今大会までの賞金ランキング上位2名にその資格が与えられるが、今年は大会の上位4人にハン・ジュンゴン(韓国)、ベ・サンムン(韓国)、ブラッド・ケネディ(オーストラリア)、そしてプラヤド・マークセン(タイ)といった外国勢が入った。

そして、賞金ランキングの枠では河井博大高山忠洋の2名が決定した。高山に関しては今大会で予選落ちを喫したために、3位につけていたブレンダン・ジョーンズ(オーストラリア)が、今大会で22位以内に入ると順位が入れ替わることになっていた。ところが、ジョーンズが25位タイに終わったため、2位の座を守ることになった。

今大会最終日に3アンダーをマークして、通算2アンダー25位タイに入った河井は「今日はちょっと良かったです」と笑顔を見せながら、全英行きが決定したことに対しては「行ってきます。でも未知の世界なので、正直楽しみというよりも不安の方が多いです」と話す。それでも「まずは予選通過ですね。それが第一目標です。それができたら上位を狙って行きたい」と抱負も語る。【岡山県笠岡市/本橋英治】

2011年 全英オープンに日本ツアーから出場する選手は以下の通り
※( )内は出場回数

キム・キョンテ(2):2010年度 日本オープン優勝者、5/30時点での世界ランキング上位50人
藤田寛之(3):2010年度 日本ツアー賞金ランキング上位2名
石川遼(3):2010年度 日本ツアー賞金ランキング上位2名
平塚哲二(2):アジア地区予選会通過者
河井博大(1):2011年国内男子ツアー賞金ランキング1位
高山忠洋(2):2011年国内男子ツアー賞金ランキング2位
・ハン・ジュンゴン(1):~全英への道~ミズノオープン上位者
ベ・サンムン(1):~全英への道~ミズノオープン上位者
ブラッド・ケネディ(1):~全英への道~ミズノオープン上位者
プラヤド・マークセン(4):~全英への道~ミズノオープン上位者

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2011年 ~全英への道~ミズノオープン




特集SPECIAL

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。