ニュース

国内男子日本ゴルフツアー選手権 シティバンク カップ 宍戸ヒルズの最新ゴルフニュースをお届け

石川失速、再開した第3ラウンドが終了

茨城県にある宍戸ヒルズCCで行われている国内男子メジャー第2戦「日本ゴルフツアー選手権シティ杯宍戸」の最終日、前日日没サスペンデッドとなった第3ラウンドの残りが6時15分から再開され、ホールアウトできなかった24名がプレーした。

15番の第2打からスタートした最終組。石川遼が3打目を1mに寄せてバーディを奪うと、続く16番では首位を行く宮本勝昌が7mのバーディパットを入れ返す。

迎えた17番。左セミラフからグリーン手前のエッジに載せた宮本に対し、石川は右ラフから池越えでグリーンを狙ったものの、大きくショートして池ポチャ。4オン2パットのダブルボギーを叩いてしまう。集中力が切れたのか、最終18番でもグリーン手前のラフから寄せ切れずにボギーとした石川は、再開後に2つスコアを落としてこのラウンドは「75」。通算2オーバーの8位タイへと後退した。

単独首位は通算9アンダーの宮本。2位は通算2アンダーの岩田寛。3位タイには通算1アンダーで丸山茂樹平塚哲二が続いている。最終ラウンドは8時40分にスタートする。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2010年 日本ゴルフツアー選手権 シティバンク カップ 宍戸ヒルズ




特集SPECIAL

全米オープン
2019年のメジャー第4戦「全英オープン」は18日(木)に開幕する。
2019年上半期 最も読まれたトピックス記事ランキング
2019年上半期に最も読まれたトピックス記事をランキングにしました!

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。