ニュース

国内男子ゴルフ日本シリーズJTカップの最新ゴルフニュースをお届け

【GDO EYE】矢野東、最後の最後で痛恨の2ペナ

2009/12/04 19:16


「ゴルフ日本シリーズJTカップ」2日目の終盤まで、丸山茂樹と並び首位争い演じていた矢野東。だが、通算4アンダーの単独首位で迎えた最終18番を終えて、急に矢野の名前がトップから消える。スコア表示には見慣れない『+4』という数字。ここで7打を叩き、通算イーブンパーの7位タイまで後退してしまったのだ。

何事かと思いきや、グリーンサイドのバンカー内でルール規則に抵触。2ペナが課せられ、痛恨の7打という結果になったという。それまでは「ショットは良かったし、良いゴルフだった」と自身も納得の6バーディ、2ボギー。最後の最後で、一気にアンダーパーの貯金を失ってしまった。

<< 下に続く >>

事の顛末はこうだ。ティショットをバンカーに打ち込み、2打目は脱出できず、再び同じバンカーからの3打目を残す。ここで「無意識のうちに…」と、クラブを足元に置くようにソールをバンカーに触れさせてしまい、そのハザード内の地面に自分のクラブで触れることを禁ずるゴルフ規則13-4に抵触したのだ。

最終的に2ペナを加え、5オン、2パット。それまで好調なプレーを続けていただけに、何とも悔やまれる行為となってしまった。首位に3打差とまだまだ逆転可能な圏内だが、あの過ちが矢野の今季初勝利、初メジャー制覇を失う結果になったとしたら、本人も悔やむに悔やみきれない一瞬となってしまうことだろう。(編集部:塚田達也)

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2009年 ゴルフ日本シリーズJTカップ




特集SPECIAL

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!