ニュース

国内男子アジアパシフィックダイヤモンドカップゴルフの最新ゴルフニュースをお届け

「焦らず、求めすぎず」 石川遼は4打差の週末へ泰然

2021/05/14 19:10


◇国内男子◇アジアパシフィックダイヤモンドカップゴルフ 2日目(14日)◇相模原ゴルフクラブ 東コース(神奈川県)◇7298yd(パー72)

石川遼は4バーディ、2ボギーで予選2日間とも「70」をそろえ、首位と4打差の通算4アンダー13位で週末を迎える。

<< 下に続く >>

後半16番ではティショットがディボット跡に入るアンラッキー。「15番の3打目だったり、16番のセカンドだったり、ちょっとライに恵まれなかった。でも、人生通して言えば(運不運は)そろってくると思うので。きょうは15、16とちょっと運がなかったですけど、生きていれば良いこともあるんじゃないかな」と笑い飛ばす心のゆとりがあった。

気持ちの切り替えを体現したのが、残り230ydから8Iで2オンに成功した最終18番(パー5)。右ラフから「グリーンセンターに止まってくれれば最高」とショットが左横4mについた。

イーグルパットはわずかにカップをそれたものの、「あそこまで距離がピッタリ横につくのは、可能性1%くらいじゃないかな。いいバーディだったと思います」。上々のフィニッシュを振り返り、再び笑顔になった。

前日38.89%に低迷したパーオン率を66.67%まで戻し、「チャンスを作るプレーができていれば、決勝ラウンドが楽しみかなと思っていた。2日目ということもあったので、焦らず、求めすぎず。あした、あさってで優勝争いに行けるように」と泰然とうなずいた。(神奈川県相模原市/亀山泰宏)

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2021年 アジアパシフィックダイヤモンドカップゴルフ




特集SPECIAL

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
やってみよう! フットゴルフナビ
サッカーとゴルフが融合した新スポーツ「フットゴルフ」の総合情報サイトです。広いゴルフ場でサッカーボールを蹴る爽快感を、ぜひ一度体感してみよう!

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!