ニュース

国内男子の最新ゴルフニュースをお届け

ゴルフきょうは何の日<4月18日>

2010年 小田孔明がプレーオフ制して開幕戦2連覇

小田孔明が国内男子ツアー「東建ホームメイトカップ」(三重・東建多度CC/パー71)で三つどもえのプレーオフを制して優勝、ツアー史上3人目(1973年のツアー制度施行後)の開幕戦連覇を果たした。

最終日、小田は1打差の通算1アンダー単独首位でスタートして「71」とスコアを伸ばせず、2位から出て「70」で回った丸山大輔、通算3オーバー18位から出て「67」をマークした広田悟とともに通算1アンダーでトップに並んで3人のプレーオフへ。

<< 下に続く >>

18番でのサドンデスは、1ホール目が3人ともにパー。2ホール目に広田が脱落し、4ホール目で小田が4mのバーディパットを沈めて決着させた。

前年も開幕戦を制したが、シーズン2勝だった。ツアーの主役を4勝を挙げて史上最年少賞金王(18歳)になった石川遼や同じく4勝の池田勇太に譲ったこともあって、「(昨シーズンの)2勝ぐらいじゃ賞金王になれない」とさらなる勝利を熱望したが、同年はこの1勝にとどまった。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク




特集SPECIAL

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
全米プロゴルフ選手権コース攻略
全米プロゴルフ選手権が20日に開幕。マスターズチャンピオンの松山英樹が4大大会2勝目に挑む。日本からは星野陸也も参戦

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!