ニュース

国内男子の最新ゴルフニュースをお届け

ゴルフきょうは何の日<9月10日>

2017年 片山晋呉 14年ぶりのマッチプレー戦で王者に

14年ぶりに国内男子のツアー競技に復活したマッチプレー戦「ISPSハンダマッチプレー選手権」で、当時44歳の片山晋呉が決勝でリュー・ヒョヌ(韓国)を3&2で下し、ツアー通算31勝目を挙げた。

トーナメント形式で7試合計129ホール。決勝戦の16番(パー5)、残り209ydの第2打を5UTでピン右1.5mにつけるスーパーショットでイーグルを奪い、勝負を決めた。「男と男の魂のぶつかり合いの勝負ができた。44歳になって若い選手と一対一で戦えるのが幸せだった」とグリーン上でひざまずき喜びを表現した。

国内ツアー史上最高額の優勝賞金5000万円を手にし、優勝会見を自らのインスタグラムでライブ中継した。ファンを増やす手段として新たな取り組みにも躊躇はしない。「ここから先、優勝争いをするのが楽しみ。円熟した、良いプレーができる期待が自分にある」。経験値を武器にさらなる飛躍を誓った。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク




特集SPECIAL

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!