ニュース

国内男子フジサンケイクラシックの最新ゴルフニュースをお届け

国内男子選手会がチャリティ強化 ファンプロジェクト担当に石川遼ら

国内男子ツアーのメンバーで構成されるジャパンゴルフツアー選手会が11日、2020年度の第3回理事会を開催し、終了後に記者会見を実施(いずれもリモート形式)。6月末に行われた第2回理事会での決定事項もあわせて報告した。

今年1月の第1回理事会で、選手会長に時松隆光、副会長に池田勇太宮里優作石川遼の3人が選出された。第2回理事会で池田が事務局長に就任。同時に、会長、副会長に市原弘大を加えた5人を幹部会メンバーとした。

<< 下に続く >>

この日の第3回理事会では、チャリティ担当(リーダー/池田、宮里優)とファンプロジェクト担当(リーダー/石川、市原)を新設し、ジュニアゴルフ担当を宮里から重永亜斗夢に変更した。

チャリティ活動においては、リシャールミルジャパン基金(リシャールミルジャパン株式会社)から選手会へ1000万円の寄附があったことが報告され、選手会から拠出する200万円と合わせた1200万円を、2020年内に高松宮妃癌研究基金(継続)、東日本大震災被災3県車両寄贈(継続)、新型コロナウイルス感染症関連医療従事者支援(新規)、令和2年7月豪雨災害支援(新規)、トーナメント開催市町村(新規)に寄附・寄贈するという。

また、9月3日に8カ月ぶりの開催となる国内男子ツアー「フジサンケイクラシック」から、石川を中心とした新たなファンプロジェクトを計画しており、詳細を後日発表する予定。今後は選手会の連絡手段として、これまでの一斉メールに加えてLINEアプリも併用することで、さらなるコミュニケーション強化を図るという。

<2020年度ジャパンゴルフツアー選手会 新役職及び担当変更>
副会長兼事務局長 池田勇太 チャリティ担当リーダー(新)
副会長 石川遼 PR担当 ファンプロジェクト担当リーダー(新)
副会長 小鯛竜也 ファンプロジェクト担当(新)
理事 宮里優作 チャリティ担当(ジュニアゴルフ担当から変更)
理事 市原弘大 ファンプロジェクト担当(新)
理事 重永亜斗夢 ジュニアゴルフ担当(新)

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2020年 フジサンケイクラシック




特集SPECIAL

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!