ニュース

国内男子HEIWA・PGM CHAMPIONSHIPの最新ゴルフニュースをお届け

奇跡のノーボギー 宮本勝昌「全てがうまくいった」

2019/11/07 19:26


◇国内男子◇HEIWA・PGM CHAMPIONSHIP 初日(7日)◇PGMゴルフリゾート沖縄(沖縄)◇7226yd(パー71)

「ノーボギーは奇跡みたいなものです。前半と後半で(風が)変わりましたが、全てがうまくいった1日でした」と笑みを浮かべたのが47歳のベテラン宮本勝昌だ。

<< 下に続く >>

出だし1番でバーディ発進とすると、3番ではドライバーで328ydを記録。同組で今季ドライビングディスタンス平均1位(319.60yd)のチャン・キム(米国)が記録した321ydを抜いた。

「満足です。チャン・キムも『47歳とは思えない。体はまだまだ20代』と褒めてくれました。気持ちよかった」。残り160ydから9Iで10mにつけてバーディを奪った。2017年大会最終日に「63」を記録した好相性のコースでリズムをつかんだ。

無傷の5バーディ「66」でプレーし、5アンダー首位と好発進したが、最終日の10日には期する思いがある。「師匠の芹澤(信雄)プロの誕生日(60歳)なので、いい報告ができればいいなと思います」。5月「中日クラウンズ」に続く今季2勝目へ気持ちを高めた。(沖縄県恩納村/玉木充)

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2019年 HEIWA・PGM CHAMPIONSHIP




特集SPECIAL

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!