ニュース

国内男子キヤノンオープンの最新ゴルフニュースをお届け

石川遼、「ゴルフより気持ちのマネジメント」

2008/10/08 17:46


明日から神奈川県にある戸塚CC西コースで開幕する国内男子ツアー第17戦「キヤノンオープン」に出場する石川遼は、この日プロアマ戦を行った。

時折小雨のぱらつくあいにくの天候となったが、18ホールのラウンドを終えた石川は、「昨日、今日とかなり調子は良いです」と前向きな姿勢を見せた。前日は、昨年の賞金王・谷口徹と練習ラウンドを行ってアドバイスを貰い、「少し自信を持った方が良いと言われたので」と、ここ3試合連続の予選落ちで沈みかけていた気持ちを、再度奮い立たせた。

生命線となるドライバーは、「かなり良い感じで、苦手なアングルも少ないので、毎ホール気持ちよく打っていけると思う」という。今大会の16番パー5は、今季最長となる633ヤード。雨の影響でフェアウェイが軟らかくなり、「最終日までにちょっとずつ乾いて、最終日に絶好の風が吹いて、2回完璧なショットをしたとしても届くか届かないか」と、石川をもってしても、2オンは厳しそうだ。

予選落ちの試合では、初日の出遅れを取り戻せないことが多かった。「練習ラウンドだといきなり悪くなったりはしないけど、試合だと1ホール1ホール恐々プレーしてしまっている。自信が持てていないのかな」と、気持ちの弱さを不調の原因に挙げる。「ゴルフより、気持ちのマネジメントが大事です。うまく自分をコントロールしていかないと」という石川。自身と同じツアー1年目の「キヤノンオープン」を、復活のステップとしたいところだ。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2008年 キヤノンオープン




特集SPECIAL

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
全米プロゴルフ選手権
1500万ドルのボーナスをかけたプレーオフの仕組みと歴史を分かりやすく解説。松山英樹の現在地も!

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。