ニュース

国内男子ブリヂストンオープンゴルフトーナメントの最新ゴルフニュースをお届け

石川遼、連日のバーディ量産に「満足のプレーができた」

2008/10/26 17:24


連日バーディ合戦が繰り広げられた「ブリヂストンオープン」で、通算11アンダーの12位タイで終えた石川遼。最終日も6個のバーディを量産し、4日間を通じて23個のバーディ(1イーグルを除く)を奪った。

かねてからバーディ数を調子のバロメーターにしている石川は、「4日間で20個は行きたいと思っていました。バーディが必要とされるコースで獲れたので良かったです」と喜びを表現。「バーディ数だけだったら上位に入れたかな。満足のプレーができました」と、充実の4日間を振り返った。

2位で終えた先週の「日本オープン」は、深いラフと狭いフェアウェイが阻む屈指の難コース。バーディを奪うより、いかにパーで凌ぐかが問われる。先週、今週とまったく異なるプレースタイルが要求された中で結果を残せたことに、「どんなコースでも自分のプレーを崩さなければ、満足のプレーをすることができることを、先週、今週で感じました」と、さらに自信を深めたようだ。

一時はスランプに陥っていたパットも、「この2週間、パットの調子が最高です。何でか分からないくらい。3メートル前後のパットも、かなり自信を持って打てています」と不安はない。次戦は、来週開催の「マイナビABCチャンピオンシップ」に出場を予定。「来週も頑張ります!」と、次の戦いが待ち遠しそうだった。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2008年 ブリヂストンオープンゴルフトーナメント




特集SPECIAL

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
全米プロゴルフ選手権
1500万ドルのボーナスをかけたプレーオフの仕組みと歴史を分かりやすく解説。松山英樹の現在地も!

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。