ニュース

国内男子の最新ゴルフニュースをお届け

石川遼、今年の成績は95点で内容は70点!?

2008/12/16 18:56


埼玉県の森林公園ゴルフ倶楽部で行われた「さいしん創立60周年記念チャリティゴルフ大会」に出場した石川遼は、公の場としてラウンドするのはこれが2008年の最後となった。ラウンド後、今年1年間を振り返った感想を聞かれると「成績は95点です」と満足気に話した。

しかし「内容は70か80点ぐらいですね」と表情を入れ替えて話し始めた。「今年の自分は実力以上の成績を上げることが出来ました。来年も同じような成績を上げるには、今以上に努力しなければ無理だと思います・・・」。レギュラーツアー1勝を含めトーナメント2勝、そして賞金ランキング5位、これらは石川にとって実力以上の何かがもたらしたと分析する。

そして「内容の70点は体力不足です」と続ける。トーナメントの連戦で体力の消耗が成績不振につながったことも自覚している。石川が引き合いに出したのは賞金ランキング2位になった矢野東だった。「矢野さんは、トレーニングが楽しいというんです。ツアーで一番の肉体を作るのも目標と言ってます。矢野さんは試合と練習では表情もまったく違うし、疲れた姿を見たことがありませんでした」。

現在、石川も筋力アップのための体力作りを行っている。石川の目指すドライバーショットでの350ヤード、ストレートボール。そのためのトレーニングは、これからのオフシーズンに本格的に取り組むことになりそうだ。今年の内容に満足していない石川が、オフに一回りも二回りも成長したら、2009年にはどんなゴルフを見せてくれるのだろうか。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク




特集SPECIAL

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
全米プロゴルフ選手権
1500万ドルのボーナスをかけたプレーオフの仕組みと歴史を分かりやすく解説。松山英樹の現在地も!

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。