ニュース

国内男子ブリヂストンオープンゴルフトーナメントの最新ゴルフニュースをお届け

台風19号の影響懸念 2日目の開始時刻を1時間繰り上げ

2019/10/09 18:26

◇国内男子◇ブリヂストンオープン 事前情報(9日)◇袖ヶ浦カンツリークラブ 袖ヶ浦コース (千葉)◇7119yd(パー71)

週末に関東地方を直撃する恐れのある台風19号を警戒し、大会は2日目の11日(金)の開始時刻を当初の予定から1時間早めることを決めた。1番、10番でそれぞれ午前7時に第2ラウンドの最初の組がスタートする。

千葉市緑区にある会場の袖ヶ浦カンツリークラブ袖ヶ浦コースは9月9日(月)に上陸した台風15号の影響で、4000本以上の木々のうち約1200本が倒木をはじめとした被害を受けた。大小の枝や葉が散乱したことで、コース管理スタッフは当初、自動車で場内を走ることすらできなかったという。

10日間のコースの閉鎖を経て、クラブは同19日(木)に一般営業を再開した。クラブハウスは通電していたが、コース内の売店は停電のためクーラーボックスを用意して来場者に対応。同日に来場した日本ゴルフツアー機構(JGTO)関係者によると、「根こそぎ倒れてしまった大きな木もあった。大会には間に合わないのではいかと思った」という。

開幕前日の予報では、千葉県内は10日(木)の夜から雨が続く。12日(土)から13日(日)早朝にかけて、最大瞬間風速60m/s前後の強風をともなう台風19号が接近すると見られ、再び大きな被害が出る可能性がある。大会は週明けの予備日を設定しておらず、54ホール、競技成立となる36ホールの短縮も視野に入れている。(千葉市緑区/桂川洋一)

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2019年 ブリヂストンオープンゴルフトーナメント




特集SPECIAL

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。