ニュース

国内男子長嶋茂雄招待セガサミーカップの最新ゴルフニュースをお届け

丸山茂樹が初キャディ!長男・奨王をサポート

◇国内男子◇長嶋茂雄招待セガサミーカップ 事前(21日)◇ザ・ノースカントリーゴルフクラブ(北海道)◇7178yd(パー72)

49歳の丸山茂樹がキャディとして2年連続で推薦出場する長男で、カリフォルニア大ロサンゼルス校1年の丸山奨王(しょうおう)をサポートする。「コースマネジメントや試合に臨む上でのメンタルなどについて、そばにいれば心強いのかな」と自ら名乗り出た。

米国ツアー3勝、国内ツアー10勝の輝かしい実績を持つ丸山も、キャディは「やったことないんですよ」と初めての挑戦だ。風の読みや歩測による残り距離の計算、グリーンの読みなど率先して伝えるつもりで、「40年ゴルフをやってきて優勝争いを経験してきた中で、ゴルフは思い通りにいかないのが前提。コンビネーションで助け合いながらアドバイスできればいい」と気合は十分だ。

奨王は「すごく緊張します。変なプレーはできないですね」と父を見る。「去年は恥ずかしいプレー(84位で予選落ち)をしてしまった。今年は父がキャディをしてくれるので、自信満々でプレーできるように頑張りたい」と、初めての親子タッグで臨む日本ツアー2戦目に向けて意気込んだ。昨秋に腰を痛め、大学ゴルフへの出場もままならなかった体は「まだ6割くらい」しか回復していないだけに、父の支えは何よりも心強い。

バッグを預かる丸山は「背負えません。歩測するだけでも大変(笑)」と自前の電動カートを会場に持ち込み18ホールを帯同する。今年9月には国内シニアデビュー戦の出場も予定しているだけに、自らの体を労りつつ全力サポートに務める。(北海道千歳市/塚田達也)

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2019年 長嶋茂雄招待セガサミーカップ




特集SPECIAL

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。